<   2010年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 70歳以上への生活保護に上乗せ支給されていた老齢加算の廃止は、憲法が保障する生存権の侵害だとして、東京都内の高齢者が減額決定の取り消しを求めた訴訟の控訴審判決が27日、東京高裁であった。青柳馨裁判長は「廃止はやむを得ない選択で、憲法違反には当たらない」として、請求を棄却した一審判決を支持し、原告側控訴を棄却した。
 老齢加算をめぐる同種の訴訟では、原告側の敗訴が続いている。ほかに4地裁3高裁で係争中で、控訴審判決は初めて。
 加算は東京都区部で1人暮らしだと、2003年度までは月約1万8000円あったが、段階的に減額され、05年度を最後に廃止された。 

【関連ニュース】
「定住者」許可で基準明示=在日ミャンマー人16人の資格変更
ホームレス支援施設が開所へ=地域も応援「きずな回復したい」
向精神薬をネット転売、男追送検=生活保護受給者に入手依頼か
生活保護受給者に薬物入手依頼か=ネット転売、立件へ
省内業務を縮小・中断=強毒型インフル発生時で人員計画

“橋下派”外しで自・民・公が結束…大阪府議会(読売新聞)
山田宏氏、杉並区長辞任し参院選出馬へ(読売新聞)
【鳩山ぶら下がり】「キョロキョロしていると批判されるので…」(19日夜)(産経新聞)
<MOX工場>着工を延期…日本原燃(毎日新聞)
時代劇の撮影できる? 町家の楽しみ(産経新聞)
[PR]
by hdmbwqbu6r | 2010-05-29 07:31
 女性から手提げバッグをひったくったとして、警視庁捜査3課は窃盗の疑いで、いずれも東京都足立区の私立高校1年の少年(15)と区立中学3年の少年(14)を逮捕した。同課によるといずれも容疑を認めており、「金はパチスロや遊ぶ金に使った」と話している。

 逮捕容疑は3月11日午前10時35分ごろ、足立区竹の塚の路上で、自転車に乗っていた同区の清掃業の女性(63)に2人乗りのバイクで後方から近づき、自転車の前かごから現金約9千円の入った手提げバッグをひったくったとしている。

【関連記事】
銭湯で独り言ブツブツ…小2女児刺した“引きこもり女”の正体
被害女性の養父が車内で練炭自殺 大阪・ポリ袋死体遺棄事件
中洲にしては素人過ぎる客引き…私服警察官を見抜けず逮捕
背中から内臓へ傷、独り言つぶやき執拗に 大阪の小2女児刺傷 
「年金もらえなくなる」 庭に母の死体遺棄容疑の50歳無職男
中国が優等生路線に?

アスパラガス アスファルト突き破って成長 北海道・美唄(毎日新聞)
元妻の連れ子との婚姻届受理、戸籍上は「夫婦」(読売新聞)
通り魔、女が8歳女児刺す=殺人未遂で逮捕―大阪府警(時事通信)
<狭山事件>検察側が証拠開示…取り調べテープなど36点(毎日新聞)
<五稜郭公園>桜が見ごろ 北海道・函館(毎日新聞)
[PR]
by hdmbwqbu6r | 2010-05-21 10:54
 偽造した障害者手帳を使って高速道路の通行料を不正に割引させたとして、大阪府警警備部と此花署などは10日、「全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部」(大阪市西区)の組合員10人を偽造有印公文書行使と詐欺容疑で逮捕。

 同支部や組合員の自宅などを捜索し、偽造手帳11通を押収した。

 兵庫県たつの市龍野町中村、トラック運転手上川里美容疑者(45)ら10人。発表によると、上川容疑者らは昨年12月〜今年4月、それぞれ乗用車で名神高速や阪神高速などを利用して作業現場に向かう際、料金所で偽造手帳を提示し、正規の通行料の半額に減額される障害者割引制度を計46回悪用し、計1万8890円の支払いを不正に免れた疑い。

 調べに対し、7人は「交通費を浮かすためにやった」などと容疑を認め、3人は「今は言いたくない」と話しているという。

 押収された偽造手帳には神戸、姫路両市の偽の公印が押されており、一部は発行年月日や識別番号が同じだった。府警は、何者かがパソコンなどで障害者手帳を偽造、組合員間で複製していた可能性があるとみている。

税収回復まで公約抑制=行政刷新相(時事通信)
公務員法案、13日に衆院通過=民主方針、自民は反発(時事通信)
元巨人・中畑清氏、たちあがれ日本から出馬へ(読売新聞)
イノシシ脱走! 茨城の農産物直売所で飼育(産経新聞)
ネットで知り合い養子縁組後に生命保険数千万円分 大阪・淀川ポリ袋遺体(産経新聞)
[PR]
by hdmbwqbu6r | 2010-05-13 08:02
←menuへ